あなたのことを信じてもらう方法

今日は、

あなたのことを信じてもらう方法

について、お伝えします。

お客様は、あなたのことは、
知っていても、

じつは・・・

「ほとんど信用していない」

んですね。

ですから、あなたのことを
キチンと信用してもらうために

いくつかの情報を提供する必要が
あるんですね。

これ、どうやってやっているのか、
あなたは、わかりますでしょうか?

信用してもらうために、
いくつかの方法がありますね。

はじめに、

===============
くりかえし少し言葉を換えて
話してみる
===============

という、やり方がありますね。

これは、誰でもやっていることだと
思います。

ここで、ちょっとしたコツは・・・

==============
最低でも3回はくりかえす
==============

ことだと考えています。

じつは、1回だと、弱いんですね。

3回くらいが、適当で、
これ以上だと

「ひつこくなる」

ので、注意が必要です。

ほかには、

あなたもよく見ると思いますが、

=======
お客様の声
=======

を、あなたのお客様からもらう方法が
良いです。

これって、あなたのお客様と
同じ立場の人がどう思っているのか、

これがわかるわけですから、
判断するには最適じゃないですか。

また、簡単なテクニックですが、

===============
自分が思ったことを書いたら、
併せてその理由も説明する。
===============

これ、意外と忘れがちです。

たとえば、

「あなたの利益が上がっていることが
確認できると思います。

その理由は、仕組みが完成できていれば、
売り上げがあがるからです」

みたいな感じで、説明すると

自分がおこなった行動の結果、
何が得られたのか。

これがハッキリわかるんですね。

さらに、これができると
最も良いのですが、

=================
あなたの先生から推薦をいただく
=================

ことです。

これは、
権威がある方であればあるほど
スゴイですね。

じつは、これが一番効きます。

人は、権威や肩書きに、
とっても弱いからなんですね。

先生が褒めてくれて、
紹介してくれるなんて、

誰でもわかると思うんですが、
最高じゃないですか。

「この人は本当に努力家で、
毎日コツコツ、私の教えを実践し、

その結果、こんなに大きく
稼げるようになった」

こんなことを書いてくれたら
誰でも信用しますよね。

ここらあたりが、王道の書き方
ですが、

さらにテクニックとしては、

================
自分の商品の弱点をキチンと
説明したうえで、

そのメリットについて説明する。
================

たとえば、

「これは、誰でも出来る方法ではありません。

ですが、一度この方法を身につけたら、
一生あなたはお金に困らなくなります。

その結果、ストレスフリーの自由な毎日を
おくることができるようになります」

これだと、この手法を身につけることが、
どれだけ重要なのか

さらにひきたってわかりますね。

他にも

=============
あり得ない保証をつける
=============

ことも、とても有効な手段です。

わたしは、あなたが、
ご自身の商品に自信があれば、

購入者は、あなたの商品を
購入することに全くリスクを感じなくなる。

こう考えます。

通常、良い商品なら、
返品されることは、

最初から考えることはないと思います。

たしかに、中には、詐欺まがいの方も
おられますから、絶対ではないですが、

この「保証」は、
とても大きな商品価値だと思うのです。

たくさんの「特典」を
あなたが、自分の商品につける、
ということは、

あなた自身の価値が大きく
上がることや、

半端のない信頼がおかれることに
つながります。

何事も、リスクはありますが、
コツコツつづけていれば、

あなたの信用は築かれます。

ぜひ、トライすることです。

関連記事

  1. あなたに最適な商品の選び方

  2. ビックリしたなー はじめてわかった「信じられない法則」

  3. セミナー参加特典はコレ

  4. 読んでもらうための工夫

  5. オススメの商品と販売方法

  6. 自信を持って欲しい

  7. 月に100万円販売する5つの方法

  8. どこから情報をとるのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。