どこから情報をとるのか

今日は、

どこから情報をとるのか

について、お伝えします。

メルマガやブログをやろうと
決心しても、

どこから、どのように情報を取得すると
いいのか、よくわからないと思います。

わたしが、よく見ている、
使っている情報源のお話を
したいと思います。

まずは、

==========
NAVERまとめ
==========

https://matome.naver.jp/

コレ結構、気に入って見ていますね。

Wikipediaによると

NAVERまとめ(ネイバーまとめ)は、
韓国のIT企業ネイバーの子会社、
LINE株式会社が運営する
CGM型Webキュレーションサービス

との記載があります。

わたしは、メルマガのタイトルや、
情報源として、

よくこのサイトを見ています。

とても勉強になりますよ。

あと、外せないのは、

===========
最近のLPや雑誌
===========

ですね。

トレンドを察知するには、
とても良い媒体だと思います。

言葉や、流行、そして、
これから何がはやるか。

こんなことがわかります。

写真を見ているだけでも
楽しいですし、

何より、自分の知らなかった
情報が、言葉が

たくさん得られることが、
最高の楽しみですね。

他にもまだあります。

あなたの競合相手の
メールマガジンや、
YouTubeの動画です。

コレもとても役に立ちますし、

時には、自分が取得出来ていなかった
情報を

競合相手の方が取得されていることも
あります。

こう言った観点からも、

ご自身の競合となり得る
あるいは自分の先生と
考えられる方のメールマガジンを、

必ず読んでおくことが
大切だと思っています。

このほかには、当然のことですが、

書籍や、ブログなどの記事があります。

ですが、これらは、古いものも多く、
注意しながら、情報としての有無を
考えながら利用するのが良いと思います。

ここで、お願いしたいことは、
ご自身の勘や思い込みがあると

なかなかうまく情報が取れない点です。

もしも今、ビジネスが
うまくいっていないのであれば、

もう一度、新たに気持ちで、
情報にたいして、貪欲になることを
オススメします。

特に、自分の先生や、
うまくいっている方の情報に

絶えず触れておくことが
重要となります。

コレを行うことだけでも、
成果が全く異なると
思います。

関連記事

  1. 自分の強みを見つける方法

  2. まずは成果を出そう

  3. 自分の成功とは

  4. 顧客がいなくても、 コーチ・コンサルタントは出来る

  5. クライアントが継続出来ない理由

  6. これをやったから稼げるようになった

  7. あなたがネットビジネスで成功するためには

  8. 作業日誌をつけると良い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。