コピーライティング

今日からは、

コピーライティング

の話をしようと思います。

「コピーライティング」

この言葉を聞いたことが
あるように思います。

これは、

==================
インターネット上で
商品を販売するためのライティング技術
==================

の1つになりますね。

みなさんがネット上でよく見る、
LP(ランディングページ)は
この技術によって書かれています。

あなたが、ネット上で
これから人を教えていくためには、

どうしてもこの技術を
マスターしなければなりません。

そうしなければ、あなたは
夢を叶えることはできないでしょう。

時々、
「コピーライティングは、
勉強しなくても良い」

理由は、してもしなくても
結果は、それほど変わらないから・・・

といったような記事を見かけますが、

わたしは、コレは間違っていると
感じています。

コピーライティングを学ばなければ、
相手目線の文章が書けないからです。

お客様が
自分の商品を購入するかどうかは、

その商品の価値を自分の目線でとらえて

「自分にとって、
この商品は買うだけの価値がある」

と思っていただかないとダメなのです。

ですから、
それを満足させる文章のテクニックを
学んで欲しいわけです。

この文章が書ければ、30万円、50万円
といった、いわゆる

「高額商品」

も販売することが可能となります。

今日は、そのまず一つ目として、

==================
ニーズに合った文章を書く
==================

これを例に挙げてみましょう。

人の気持ちは、なかなか動きません。

こんなに一生懸命説明しているのに・・・

私も、何度もこんなことを経験しました。

これは、実はその方は、

「自分が説明していることを
聞きたいわけではなかった」だけ

だったのではないでしょうか。

あなたが、作業のやり方を
懸命に説明しても、

聞いている方は、

「ラクして稼ぐ方法が知りたかった」

のではないですか?

もし、そうだとすると、

あなたの話は、つまらなかったでしょう。

ですから、あなたのクライアントは、

=============
あなたのターゲット
=============

では、なかったと言うことです。

ターゲットと異なる方に
いくら一生懸命説明しても

商品は購入してもらえないです。

ですから、あなたに必要なことは

==================
ターゲットのニーズを正しく理解する
==================

ことなのです。

ターゲットの気持ちを理解して、
そのターゲットになったつもりで、
勧める商品の説明をすることです。

そのために、
あなたはターゲットについて、
正しく理解していることが必要です。

すなわち、
あなたのターゲットの

=================
どうしても解決したい悩みは
具体的な何なのか?
=================

そして、

=================
ターゲットは、その悩みを解決して
何が得たいのか?
=================

コレをキチンと意識して、
文章を書くことです。

かならず、
この一番ターゲットの欲しい情報を
書かなければなりません。

コレを伝えることで、
あなたのターゲットはあなたの商品に
興味を持つようになります。

その結果、あなたの商品は売れるように
なるんですね。

明日は、ターゲットのニーズを
どうやって調べるのか、

について、お伝えしたいと思います。

関連記事

  1. クライアントからの質問の対応

  2. 強みをどう生かして ビジネス展開するか

  3. 正しい物販のやり方教えます

  4. これをやったから稼げるようになった

  5. 自信を持って欲しい

  6. 成功するにはどうすればいいのか?

  7. セミナーの概要

  8. 集客についての考え方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。