プラットフォームビジネスは優れているのか

今日は、

 

プラットフォームビジネスは優れているのか

 

について、お知らせます。

 

多くの方は、プラットフォームビジネス、

つまりは、eBayやAmazonといった

プラットフォームで商品を出品・

販売されていると思います。

 

eBayやAmazonといった

プラットフォームを用いる良さは、

 

========

集客が必要ない

========

 

と言うことですね。

 

いずれもアメリカのアカウントでしたら、

数億人の人が閲覧しているので、

 

ご自身の商品が売れやすいという

結果となります。

 

また、このプラットフォームビジネスの

良いところは、eBayなら

 

===============

リストマーケティングが出来る

===============

 

と言う点になります。

 

これは、インターネットビジネスですから、

顧客リストを獲得して

 

そのリストに対して

セールスすることが出来るという

大きなメリットがあるということです。

 

eBayのリストは、購入されてから

2週間ほどで、見られなくなってしまいます。

 

ですから、売れたら、

リストをとって下さいね。

 

こんな風にして販売していけば、

将来的に

 

===============

ネットショップの構築も可能

===============

 

となります。

 

ネットショップは、eBayやAmazonのように

手数料をとられるというリスクがありません。

 

ですが、集客しないと商品が売れないという

リスクがあります。

 

この点で、リストがとれるということは、

そのこと自体が、集客となることから、

 

とても有利に働きます。

 

さらには、そのリストの顧客は、

すでに、自分から商品を

購入してくれている顧客なので、

 

信頼関係がすでに構築されているため、

商品がうれやすいというメリットがあります。

 

あなたも、現在のプラットフォーム依存性の

物販の延長線上に、

 

ネットショップを構築して、

大きく稼ぐというプランも加えてみては

いかがでしょうか。

 

プラットフォームからの収入と、

ネットショップからのダブルの収入で、

 

あなたの夢に一歩近づけますね。

 

私は、ネットショップも運営していて、

人に任せているため、

 

一定の収入があります。

 

色々な方法で顧客にアプローチして、

どんどん稼いで行くとよいのです。

 

ただ、気をつけていただきたいことは、

 

最初は1つのことに絞ってやってください。

 

複数のことをやっても、なかなか稼げないです。

 

成功してから、次のことに移ると言うやり方です。

 

このことは、非常に大切なことでので、

 

ぜひ覚えておいて欲しいです。

 

関連記事

  1. クライアントのプランの立て方

  2. 顧客がいなくても、 コーチ・コンサルタントは出来る

  3. どこから情報をとるのか

  4. オススメの商品と販売方法

  5. あわてる必要はない

  6. 成功するにはどうすればいいのか?

  7. 仕入れ先の考え方

  8. クライアントからの質問の対応

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。