困ったときには、 どうすればいいのか?

今日のトピックですが、

 

 

 

困ったときには、

 

どうすればいいのか?

 

 

 

について、お伝えします。

 

 

 

物販コーチ・コンサルタントとして、

 

スタートすると、

 

 

 

こちらが、考えていることから

 

想定できない展開になることもあります。

 

 

 

これは、

 

 

 

===========

 

クライアントのクセ

 

===========

 

 

 

であることがあります。

 

 

 

たとえば、最初の面談時に

 

 

 

エフェクターを販売することで

 

話がまとまり、

 

 

 

スタートしたとします。

 

 

 

実際に作業を進めていただき、

 

販売数や、売り上げについての報告を

 

伺うと・・・

 

 

 

全く異なる商品を販売していることが

 

あります。

 

 

 

これは、多くの場合

 

 

 

============

 

今までやっていた作業を

 

やめることが出来ない

 

============

 

 

 

と言った、内容になります。

 

 

 

人間不思議なもので、

 

毎日、ルーティンとして

 

やっていたことを

 

 

 

ある日から辞めることは、

 

非常に難しいんです。

 

 

 

こんな側面から、

 

 

 

「同じことを続けてしまう」

 

 

 

結果となっています。

 

 

 

こんな時には、

 

 

 

==============

 

あなたのゴールは何ですか?

 

==============

 

 

 

と、問いかけてみてください。

 

 

 

そして、

 

 

 

=================

 

今、あなたがやっていることの

 

延長線上に、

 

あなたが設定したゴールが見えますか?

 

=================

 

 

 

と、聞いてみてください。

 

 

 

多くの場合、辞められず、

 

作業量を増やしているだけで、

 

 

 

大きく稼ぐことは、出来ない場合が

 

多いです。

 

 

 

こんな場合は、あなたは、

 

あなたのクライアントに

 

 

 

============

 

1つのことに集中して

 

やってみてください

 

============

 

 

 

と、アドバイスすると良いですね。

 

 

 

クライアントの中には、こう言った

 

 

 

過去のしがらみを捨てることが

 

出来ない方も多いです。

 

 

 

じつは、これでは、ほとんど

 

稼げるようにはならないのです。

 

 

 

でも、これをあなたのアドバイスで、

 

軌道修正することが可能です。

 

 

 

 

 

クライアントは利益が得られないと、

 

辞めてしまうことも多いです。

 

 

 

ですから、この「ゴール」に

 

いかに近づいているのか。

 

 

 

コレを絶えず意識しながら

 

スクール運営をやっていくと

 

良いと思います。

 

 

 

基本は、あなたがやってきたことを

 

教えればいいのです。

 

 

 

最初から、

 

出来ないと考える必要は

 

ないですから。

関連記事

  1. 現在の3倍稼ぐ方法

  2. 月に100万円販売する5つの方法

  3. 無理する必要はない

  4. 成功するにはどうすればいいのか?

  5. あなたに最適な商品の選び方

  6. プラットフォームビジネスは優れているのか

  7. 私のポリシーについて

  8. コピーライティング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。